2014年02月

2014年02月19日

ゼンリン  ゼンリン住宅地図 デジタウン   特約店  

社員:トシチン・トラフルガーロー・ホルト ン

批判ばかりされた 社員は 
非難することを おぼえる 

怒鳴られて働かさせられている 社員は 
自分より弱い奴に怒鳴る事を おぼえる 

笑いものにされた 社員は
ものを言わずにいることを おぼえる 

しかし、激励をうけた 社員は 
自信を おぼえる 

寛容にであった社員は 
忍耐をおぼえる 

賞賛を受けた社員は 
評価すること をおぼえる 

フェアプレーを経験した 社員は
公正を おぼえる 


友情、友愛を知る 社員は 
親切をおぼえる 

心を経験した社員は 
信頼を おぼえる 

可愛がられ 抱きしめられた 社員は 
世の中の愛情を 感じとることを おぼえる

 


ゼンリン住宅地図

20%引

・業界最安値に挑戦!

・定価で5万円以上のご注文があった場合。
・お支払いは代引きとさせて頂きます。:
代引き費用550円が別途必要です。
・送料はキャンペーン中につき頂きます。
・ブールマップ、電子地図類は対象外とさせて頂きます。
・在庫不足になりご希望に添えない場合はご了承願います。


rdm85541 at 13:43コメント(0)トラックバック(0)セミナー教育 

2014年02月15日

ゼンリン  ゼンリン住宅地図 デジタウン   特約店  

赤平で宇宙開発をしている植松電機の植松さんのFBからの引用です。 私も共感しております。 子ども達の将来に向けての警鐘でしょうか? http://uematsudenki.com/UE1/HOME.html http://images.amazon.com/images/G/01/richmedia/images/cover.gif
画像
ちゃんと勉強して いい学校にはいって いい会社にはいったら 楽ができて、高収入で、安定している。 この考えでは、 目標=「楽、金、安定」です。 手段=「勉強、学歴」です。 となると、 努力の結果として、楽や金や安定を受け取れないと、 努力が無駄になったと感じてしまいます。 で、現実の社会において、 楽と金と安定は手に入らないです。 なぜなら、それには基準が無いからです。 どんな状態も、それ以下と比べたら十分です。 それ以上と比べたら不十分です。 そして、なにと比べるかは、自分次第です。 自分が幸せだと思いたい人は、自分以下と比べます。 自分が不幸だと思いたい人は、自分以上と比べます。 どんな仕事にも、苦労があります。 思いどおりにならないことがあります。 そんなとき、 「楽、金、安定」の為に努力してきた人は、 自分の努力が無駄に思えて、 そのために費やした時間やがまんの重さに 心の安定を欠いてしまうかもしれません。 だからこそ、最終ゴールに「楽、金、安定」を設定してはなりません。 ところが、学校の進路指導でさえ、 生徒の進路について、 「その仕事は不安定だぞ。」 「その仕事は苦しいぞ。」 「その仕事は食っていけないぞ。」 というレベルのアドバイスをする先生が多いです。 もちろん、親もおなじようなもんです。 なぜ学ぶのか? なぜ働くのか? この答えを見いだせないまま、 「楽、金、安定」のために努力させられている 子ども達の将来が、ちょっと心配です。

rdm85541 at 09:31コメント(0)トラックバック(0)セミナー趣味 

2014年02月10日

ゼンリン  ゼンリン住宅地図 デジタウン   特約店  

今年も昨年同様寛容寛大なマインドを持つ事を目標の1つとします。
自分では以前より随分自制心を持ち怒りをコントロールできるようになったと自覚しております。

少しづつでいいです、自分を変え寛容な側の人が増えたら朗らかな世の中になるなあ~と願っております。

人間が怒りを感じる場合の例です。
 

・自分の思い通りに、事が運ばない時。 
・怒ることで自分の思い通りに事を運ばせようとする時。我を通そうとする時。
・他人が自分に対して違う意見主張したり、自分の行動を批された時。 

ここでも寛容な心の持ち方をすると、怒りが和らいだり 
自制心をコントロールする事ができます。 

・他人が自分と同じように考えたり、話したり、行動する事を期待しない事。 
・他人が自分に対して違う意見や、抗議があった場合は、いきなり反論したり抗戦的な態度をとらず、相手の言い分を聞く 

また怒りを覚えやすい人は、常に不平不満や相手を中傷する習慣が身についています。 
たとえば、TVに出てくるタレントを中傷したり、ドラマの悪口をいったりと〜 
また、あ〜しれば良かった、〜なんかしなければ良かったと、過去に起こった事 
を悔やみ不平不満を言う人も同じです。 
ここでは、物事に深く執着しない、無執着の美徳を身に付けると心が穏やかになります。 

どうしても相手の言動が許せない時は、自分を見失うことなく、冷静な言動に心掛けることです。 
怒りを感じたときは、相手に自分が理不尽や不快に思っていることをを告げ、その理由を説明します。 

怒鳴ったり、不機嫌な態度をとったり、物に当たるのは稚拙な行動です。
 
傷つけられたり、怒りを感じた時ほど、感情にとらわれることなく 
静かに話し、静かに行動すべきです。 

理由がどうであれ怒っている人が増えると、争いが絶えず不幸な世の中になります。 
寛容な人が増えれば、心のゆとりができ人々は素敵で幸せに暮せると思います。
 


rdm85541 at 19:14コメント(0)トラックバック(0)趣味セミナー 
  











TEL0166-63-2231 
FAX0166-63-2247

定価はこちらでご確認!

定価


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ


by freeseo1

特定商取引に関する表記



マイリンク集

私がオーナーをしている学習塾です。


記事検索

ezカウンター

ビジネスブログランキング ビジネスブログランキング
よければクリック願います。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ オーナー社長へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ